FC2ブログ
 

Six Footsteps ~晴れ時々曇り~

2006/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末、自分の住む地域では祇園祭が行われました。

N田の祇園祭は3日間にわたって
御輿と10台の山車・屋台を引き回し、
踊りとお囃子の競演が行われ、
例年30万人を超える見物客が集まる一大イベントす。

この祭りは自分も毎年、楽しみにしているのですが
我が家の前を山車が何台も通るため
アリさんが祭りの威勢の良い掛け声やお囃子の音に対して
どのような反応をするか気になっていました。

ちなみに事前の予想は以下の3通り。

1.逃げる
2.吠える
3.気にしない 

では、実際はどうだったのでしょう?
山車が家の前を通った時のアリさんの様子です。
(音が出るので気をつけて下さい)




正解は2の吠えてしまったでした。

これは初日の様子です。
初めて聞く音に相当警戒しているのか
それとも、ビビっているのかは分かりませんが
お囃子の音がする方向を向いて吠えています。

しかし、祭りの開催期間中、
山車が通る度に吠えられてはたまりません。

そこで、音の原因が何なのかをアリさんに理解してもらうために
散歩に連れて行き、祭りの様子を見させてみました。

祭りって美味しい?
あのドンドンという音は何!?


当初は祭りの活気とお囃子の大きな音にビビリまくっていた様子ですが
しばらくすると、祭りの雰囲気に慣れたのか
観光客に媚を売りまくりながら楽しく散歩が出来ました。

帰宅後は音の原因が分かって安心したようで
それ以降は、山車が家の前を通ってお囃子の音が聞こえても
全く気にならなくなったようです。

祭りってのはね、みんなに可愛がってもらえるイベントなの
あの音はもう怖くないの♪




ちなみに、妹にこんなものを着させられていました。

わっしょい
祭りだーーー!! 急げーー!!

その格好で散歩に連れて行けというのは
何かの罰ゲームでしょうか?

 
今日の歩数 :10903歩
(7月11日)
昨日の歩数 :7424歩
(7月10日)
一昨日の歩数:12222歩
(7月9日)
 
 
  
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。