FC2ブログ
 

Six Footsteps ~晴れ時々曇り~

2006/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
google earthをご存知でしょうか?
このソフトを使うと任意の場所の衛星写真が誰でも簡単に
手に入れることが出来るという優れものです。

以前は英語版しかなかったのですが
最近日本語版が出て使いやすくなっただけでなく、
さらに3D機能もついて楽しみがアップしており
意外に楽しめると思うので
みなさんも試してみてはいかがでしょう?
 

では、本題に。

みなさんもご覧になれば分かるように
アリさんの耳はとても長いのです。

常々、この無駄に長い耳に果たして意味などあるのか
と思っていたのでちょっと調べてみました。

まず初めに、犬の耳の形はいろいろありますが、
大別すると立ち耳と垂れ耳ということになります。


垂れ耳だけじゃないわ
私は垂れ犬

確かに耳以外も色々な部分がタルタルですからね。


ちなみに元来、犬は全て立ち耳だったそうです。
それは狩りをする時に獲物を探すためには「匂い」に以外に、
逃げて行く足音などの獲物がたてる「音」が重要なヒントとなったため、
耳が頭部の上に突き出て立っていた方が音が聞こえやすいからだそうです。
 

したがって、現在でも『立ち耳犬』と『垂れ耳犬』の聴力を比較した場合
『立ち見犬』の方が聴力はいいようです。

例えばフライングディスクで活躍する犬は
シェパードやボーダーコリー、コーギーなどの
立ち耳の犬が多い気がするのですが
それはあの大きな耳で空中にあるディスクが風を切る音を拾いながら、
ディスクの姿を追う事が出来るからだそうです。

一方で、垂れ耳犬の場合はというと
目前に落ちてくるモノをターゲットにする為、
前を見据えて走り、頭上高く上がったディスクを
見失ってしまう犬が比較的多いような気がします。

ちなみにうちのアリさんもボール遊びをする時は・・・

とりあえず走るべし
ボール投げはね、バウンドした音でボールの位置を判断するの。

高く投げるとボールの行方を完全に見失って
明後日の方向に走り出しますからね。
そして、バウンドした音がすると、焦って方向転換すると(笑)



では、それではE・コッカーの耳はなぜ垂れているのでしょうか?

コロコロ並みの吸着力よ
地面を掃除して地域の美化運動に貢献するため。

素晴らしい答えですが、勘弁して下さい。


垂れた耳にもきちんとした役割があるのです。


コッカースパニエルは 匂いを手掛かりとして
深い藪などに潜む獲物を探し出して飛び立たせる「フラッシング」と、
撃ち落された獲物の回収の「レトリーブ」が出来る
有能なガンドッグとして作出された犬種です。

ロックオン
あそこに獲物が・・・

あれは猫ですよ。


そして、この大きく垂れた耳は獲物を探すために匂いを嗅ぐ時に
大きな役割を果たすんだそうです。

具体的には、においを嗅ごうと下を向いた時に、
余分な雑音や視界を遮ることによって
嗅覚以外の感覚を制限し、においへの集中を高め、
それと同時に両耳がカバーとなって鼻の周りの風を遮り、
正確なにおいを嗅ぎやすくするという役割を
垂れた耳が果たしているということなのです。

そういえば、コッカースパニエル以外でも
穴熊猟を得意としたダックスや
猟師が打ち落とした鳥をいち早く探し出し、
猟師のもとへその獲物をすばやく回収するレトリバー系の犬、
またビーグルなどの鼻で獲物を嗅ぎ分けて追跡する能力に長けている
セント・ハウンド(嗅覚獣猟犬)の多くは
垂れ耳犬だったりしますからね。



ということで、アリさんの無駄に長い耳にもそれなりに
役割はあるようです。

耳踏んじゃった
おっとっと


だからと言って、自分の耳を踏んでつまづくのはやめて下さいね。



ブログランキングに参加しています! FC2 Blog Ranking 


今日の歩数  :10264歩
(9月25日)
昨日の歩数  :3634歩
(9月24日)
一昨日の歩数 :10018歩
(9月23日)
3日前の歩数 :11731歩
(9月22日)
4日前の歩数 :13546歩
(9月21日)
5日前の歩数 :15386歩
(9月20日) 
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。