Six Footsteps ~晴れ時々曇り~

2006/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アリさんの写真を回転させてみました。
画像をクリックすると大きくなりますよ。


ちなみにこの回転するキューブはここで作れます。
Picture Trail


では、本題に。

「鳴かぬなら殺してしまえほととぎす」(織田信長)
「鳴かぬなら鳴かせてみせようほととぎす」(豊臣秀吉)
「鳴かぬなら鳴くまで待とうほととぎす」(徳川家康)


これらは鳴かないホトトギスを信長、秀吉、家康三人の天下人が
どうするのかでそれぞれの性格や人生観を
非常に端的にあらわした句としてよく知られています。

この句は3人が実際に詠んだものではないですし
当然ながら自分は直接会ったことはないので
これほど対照的に性格付けができるのかどうか確かめようはありませんが、
彼らの経歴から想像するとまあ概ねそういう傾向にはあるのだろうと思います。


フィギュアスケートの織田信成は「鳴かぬなら それでいいじゃん ほととぎす」って言ったし
松下幸之助は「鳴かぬなら それもまたよし ほととぎす」って
言ったらしいわよ。



そうですね。
「真実を見抜くためには、何事にも前提を置かずに臨む、
 つまり何が起きても対策が取れるようにするべきだ」
ということですね。

ちなみに、大量生産、大量消費の現代において、
この句を作るなら下のようなものになるでしょうか。

「鳴かぬなら 鳥替えてしまえ ホトトギス」


このオヤジめ!!
「取り替える」と「鳥替える」を掛けて
巧い事言ったとか思ってるでしょ?
オヤジギャグレベルのセンスね。



このヤロウ。
でも、返す言葉がありませんよ。

ところで、自分は果たしてどのタイプに当てはまるのでしょうか?
自分なりに分析してみましたが
信長ほど短気じゃないし、秀吉ほど自信家でもない。
そして、家康ほど気長に待つことができず、
松下幸之助ほど柔軟でもないタイプなのです。


そんな偉い人達と比較しようとする姿勢がまずダメね
中途半端ってことね。


ちっ。
まあ、そうとも言いますね。

では、アリさんの性格だったらどうなるのでしょうか?

アリさんの性格は「お転婆、いつもご機嫌、ちょいビビリ」
と言った感じでしょうか。

あ、それと、ものすごい食欲(笑)

 
美味しいの?
「鳴かぬなら 食べたら美味しい? ほととぎす」


いくら秋になって食欲魔人と化しているとはいえ
あまりに残酷ですよ。

他にありますか?


鳥は飛ぶからズルイ
「鳴かぬなら 遊んで欲しいな ほととぎす」


いつも鳥に突進して逃げられてますからね・・・。


みなさんのワンコはどんなタイプでしょうか?




ブログランキングに参加しています! FC2 Blog Ranking 
(ランキングのバナーはあわさんに作って頂きました。)



今日の歩数  :5984歩
(10月1日)
昨日の歩数  :8806歩
(9月30日)
一昨日の歩数 :10831歩
(9月29日)
3日前の歩数 :12563歩
(9月28日)
4日前の歩数 :11120歩
(9月27日)
5日前の歩数 :6811歩
(9月26日)
スポンサーサイト
先週はちょっと体調が良くなかったため、
仕事から帰るとすぐに寝てしまう生活が続いたので
ブログの更新もみなさんのところにお邪魔することも出来ませんでした。

今週はもう少し頑張ろうと思っていますよ。
保証は出来ませんが・・・。


先週末は太平洋上にある台風の影響で
秋雨前線が活発化したため
関東地方は激しい風雨に見舞われました。

このような雨の日はアリさんには申し訳ありませんが
散歩に行くことができません。

そこで、今日はアリさんのトイレ事情について書いてみます。
(下の話で済みませんです・・・)

アリさんは現在、おしっこ、ウ○チともに
家の中でも外でもトイレをすることが出来ます。

コッカー・スパニエルなどの洋犬は
清潔好きな日本犬に比べてトイレトレーニングに
時間がかかると言われているそうですが
アリさんもトイレを完璧に覚えるまでには
大体4、5ヶ月くらいかかりました。


新しいオモチャ、ロックオン!
今は成功率100%よ

そうですね。
でも、外出先でトイレシートの上で用を足すことは出来ないので
まだまだですよ。


ちなみに、自分は一時期、散歩の時にだけ
おしっことウ○チをするように躾けようかと考えたのですが
様々な方のブログを読んでいて考え直し、
家の中でも外でも用を足せるようにしました。
その理由は以下の通りです。

1.あまり長い時間トイレを我慢させることは好ましくない。
2.雨の日や用事がある時など散歩にいけない日もある。
3.病院に入院したりペットホテルに預ける場合に備えて。

まあ、アリさんの様子を見ているとおしっこはともかく
ウ○チに関しては外でする方が気分がいいみたいですが。


引っ張れ~、引っ張れ~
外でする爽快感が堪らないのよ。知らないの?

知りません。


ところで、アリさんには変わった癖があります
それは、ウ○チをするとなぜか突然暴走しだすということです。

それは家の中でウ○チをした時に顕著で、
「ウ○チデターーーー」といった感じで
家の中を狂ったように走り回ります。 

手でホールドしながらカミカミ
「CAN’T STOP ME NOW」ね

止めるつもりなどありません。
暴走中は放置プレーですよ。

また、散歩中にはさらに不思議な行動をします。
アリさんはウ○チをすると例のとおり暴走し、
その後、屈んでウ○チを拾っている自分の背後に回りこんで
前足で自分のお尻を押すのです。

なぜ、そんなことをするんですか?


噛んでいるうちにこんなんなっちゃった
ウンチを踏んだ時の素敵な感触を味わって貰いたいから♪

やめて下さい。

ところでアリさん、その格好この人みたいですよ。


流行の斜め45度前方辺りを進んでいるつもりなの
いいの。この冬の流行を先取りしているから。

流行らないと思うのですが・・・。



ブログランキングに参加しています! FC2 Blog Ranking 
(ランキングのバナーはあわさんに作って頂きました。)



今日の歩数  :16043歩
(10月7日)
昨日の歩数  :7027歩
(10月6日)
一昨日の歩数 :9455歩
(10月5日)
3日前の歩数 :11639歩
(10月4日)
4日前の歩数 :11704歩
(10月3日)
5日前の歩数 :10810歩
(10月2日)
<2006年10月>
とうほくニュージーランド村ふれあい館ワンワン牧場閉鎖 
                    ~200頭~


東北(岩手県奥州市)にあるとうほくニュージーランド村内の
「ふれあい館ワンワン牧場」が8月末をもって閉鎖になり、
約200頭犬たちの里親さんを募集しているそうです。
10月13日現在、30頭ほどがまだ里親が決まっていないようですが
とうほくニュージーランド村からは10月末をもって
立ち退かざるを得ない状況とのことで、
その後は犬たちの居場所がなくなってしまうそうです。

以下は、このワンコたちの里親募集をしているサイトです。

ドッグスタジアムジャパン

この里親の募集サイトを見れば分かると思いますが、
現在里親さんが決まっていないワンコは老犬だったり
病気や障害を持っていたりするのが気になるところです。
また、「とうほくニュージーランド村」自体のサイトでは
犬の里親募集のことが全くアナウンスされていません・・・。


以下は、レスキューを始めておられる愛護団体です。

HAPPY★STEP
Wan life
DRN(ダックスレスキュー)


ちなみに「とうほくニュージーランド村」を運営している
会社はこの他にも全国で17カ所で
テーマパークを運営しているそうですが、
その中の一つである「愛媛わんわん村」も
「とうほくニュージーランド村ふれあい館ワンワン牧場」
の閉鎖と同じ日に閉鎖したそうです。

これに関する記事はこちら。
 →「愛媛わんわん村」開業4年で閉園


追記 10月16日

リンクの追加
1.とうほくニュージーランド村H・P管理人Nさんの独り言コーナー。
  管理人の独り言

2.「日本にアニマルポリスを誕生させよう!!」内のページ。
  
  里親がすでに決まったワンコなどの写真があります。
  この写真を見ていると、広島のドッグパークの犬たちと
  健康状態について大差はないのではと思ってしまいます。

  とうほくニュージーランド村ふれあい館ワンワン牧場の里親探し!

3.レスキュー活動をされている団体さんの追加。

  アンブロシア・ドッグ・ホームさんのブログです。
  特に10月15日の記事を読むと今回里親を募集している犬達が
  どのような管理をされていたかよく分かります。

  イヌを飼おうと思ったら・・・ 
   ~ AMBROSIA DOG HOME ~ アンブロシア・ドッグ・ホーム ~


無断でリンクを貼ってしまっているサイトもあるので、
不都合があればコメントをお願いします。
「犬も歩けば棒に当たる」という諺がありますが
今朝の散歩でアリさんとジョギングしていたところ
調子に乗って余所見しながら走っていたアリさんは
電信柱にぶつかってしまいましたよ。

いるんですね、実際に棒に当たってしまう犬が。
そのマヌケな犬がうちの犬であることが悲しいですが(笑)

ちなみに「犬も歩けば棒に当たる」という諺には
(1)何かをしようとすれば、何かと災難に遭うことも多いこと
(2)出歩けば思わぬ幸運に出会うこと
という相反する2種類の意味があるそうですが、
今日のアリさんは明らかに後者の意味ですね。

では、本題に。

 

一昨日は非常に天気も良く、3連休の最終日ということで
アンデルセン公園のドッグランに行って来ました。

ドッグランの様子です。

チビコーギー疾走中

こういう天気のいい日に考えることはみな同じようで
かなりの数のワンコとその飼い主さんたちが集まっていました。

様々な種類のワンコが遊びに来ていましたが、
ジャック・ラッセル・テリアとラブラドールレトリバーが
やたら多かった気がします。

ジャックラッセルテリアは個人的に好きな犬種なのですが
彼らの無尽蔵の体力と運動神経の良さ、
そして、激しい遊び方には毎回驚かされます。

ドッグランに入ると、間もなく、ビアデッド・コリーの
ナナミちゃんが遊びに誘ってくれました。

子犬のころ7・3分けだったからナナミだそうです。
ビアデッド・コリーのナナミちゃん

ナナミちゃんの飼い主さんは実家でEコッカーを飼っていらっしゃるそうで
色々と為になる話を伺うことが出来ました。

このナナミちゃんはとても社交的な上に遊び方の上手なコで
手加減しながら遊んでくれたので、アリさんも怖がらずに
2匹で追いかけっこを楽しむことが出来ましたよ。

自分より大きなワンコと上手く遊べない傾向にあるアリさんにとっては
本当にありがたいワンコでした。

その後のアリさんは、ラブラドールに自分から近寄ってみたり・・・

ジャンピングキャッチもしていました
このワンコたちはフリスビーが上手なの。

そうでしたね。
ものすごく格好良かったですね。
アリさんもあんな感じでフリスビーが出来るようになると
いいのですけどね。


ワンコの行列に参加しようとしてみたり・・・。

尻尾が立っているのは自信の表れ
私も行列に参加しても大丈夫かな?

アリさん、尻尾短いですからねぇ・・・。
微妙かもです。


やたらテンションの高いワンコで集まって
飼い主の悪口を言ってみたり・・・。

しかもモテないの(笑)
ねえ、聞いて。私の飼い主ダメ男なの。

何をバラしているんですか。

と、2時間という短い滞在時間ではありましたが
アリさん的にはかなり楽しんでいたようです。

そして、帰宅後はと言うと。

疲れすぎて眠れないの
今日は疲れたの。

こんな感じでほとんど動きませんでしたよ。



ブログランキングに参加しています! FC2 Blog Ranking 
(ランキングのバナーはあわさんに作って頂きました。)



今日の歩数  :14906歩
(10月11日)
昨日の歩数  :10549歩
(10月10日)
一昨日の歩数 :11131歩
(10月9日)
3日前の歩数 :15289歩
(10月8日)

朝夕と大分涼しいものの大変過ごし易い日が続いています。

ススキも花粉症の原因なのです


つい先日まで夏だと思っていたのですが
近頃ではススキの穂が風に揺られる様子も見られ、
季節はいつの間にか秋に移っているようです。


女心と秋の空は難しいのです。


空もすっかり秋模様です。

ところで、秋といえば「実りの秋」などとも呼ばれ、
稲を初めとしてマツタケや栗、カボチャや柿など様々なものが
実りの時期を迎えます。

そういえば、ハロウィンにはちょっと早かったものの
以前の記事で巨大カボチャなんてものも紹介しましたね。

ちなみに、ネズミの王国があるファンタジーの国『千葉』では
こんなものまで巨大化してしまうのです。

でっかくなっちゃった!
巨大スイカ

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?



では、本題に。

みなさんの家の犬は散歩中にお気に入りのスポットがあるでしょうか?

我が家のアリさんはなぜか橋の上がお気に入りで、
橋を渡っていると欄干に手をかけて周囲を見回したり、
わざわざ端の方を歩いたりして
やたらご機嫌になります。


きっと今は自由に空も飛べるはず♪
私もカラスと一緒に飛べる気がしてきた。

気のせいですよ。


ちなみに猫は高いところを好む習性があるということは良く聞きますが、
犬で高いところが好きだと言う話はあまり耳にしません。


では、なぜアリさんは橋の上が好きなのでしょうか。
ちょっと考えてみようと思います。

可能性1. 橋の上のような高い所から周囲を見渡すことが好きだから。
可能性2. 馬鹿と煙は高い所が好きだから。
可能性3. 高い所でのスリルを味わいたいから。


以下、それぞれの可能性について考察します。

まず、可能性1について。

確かに橋の上に行くと周囲を見渡したりすることも好きですが
それと同じくらい橋の端っこを歩くことも好きだったりします。


トンチが利いているのよ。
『この「ハシ」渡るべからず』を実践中。

危ないですね。
また、足を滑らせて宙吊りになりますよ。


ということで、可能性としては排除できないものの
周囲を見渡せることのみが橋の上好きの理由ではなさそうです。


では、可能性2の「馬鹿と煙は高いところが好きだから」
はどうでしょう?

何気にこの可能性は捨てられない気もします。
だって、アリさんはバカ天然ですから・・・。


この高さはちょっと無理
降りられない・・・。

しかし、上の写真で腰が引けているのを見れば分かるように
アリさんは基本的には高い所はあまり得意ではなかったりします。
まあ、どんなに高くても病院の診察台からは
必ず飛び降りますが・・・。


では、可能性3についてはどうでしょう。

よく女性で絶叫系のアトラクションのスリルが
好きで好きでたまらない人っていると思うのですが、
アリさんもそういうタイプなのでしょうか?

ちなみに自分は絶叫系のアトラクションはあまり得意ではありません。
ぶっちゃけてしまうと、
「余裕なフリをしつつも内心ビビりまくっているタイプ」ですよ、と。

アリさんの行動を見ていると高い所自体はさほど好きでもないのに
わざわざ橋の上から下を覗きこむだけでなく
橋の端っこをわざわざ歩いたりすることからすると
このスリルを楽しんでいるという可能性はかなり高い気がします。


そして、スリルを楽しんでいると言う可能性をさらに後押しするものとして
アリさんが最近、ハマっている遊びがあります。

その遊びをするのがここ。


飛び石地帯


この飛び石の上を渡るのアリさんのマイブームなのです。
時々、足を滑らせて落ちそうになったりするものの
アリさん的にはかなり楽しいようで
近くを通るとリードを引っ張って行きたがります。


では、アリさんが飛び石を渡る様子を動画でどうぞ。
(風の音がうるさいので音は消してあります)





ということで、アリさんが橋の上が好きだったり
飛び石地帯が好きなのは
スリルを楽しみたいからという可能性が高いようです。



ブログランキングに参加しています! FC2 Blog Ranking 
(ランキングのバナーはあわさんに作って頂きました。)



今日の歩数  :9476歩
(10月19日)
昨日の歩数  :7209歩
(10月18日)
一昨日の歩数 :12772歩
(10月17日)
3日前の歩数 :14587歩
(10月16日)
4日前の歩数 :10122歩
(10月15日)
5日前の歩数 :9745歩
(10月14日)
6日前の歩数 :20255歩
(10月13日)
7日前の歩数 :9186歩
(10月12日)
*まず初めに、この記事はある程度調べて書いたつもりですが
 あくまで素人が調べたものなので間違いなどがある恐れもあります。
 もし、間違いがあった場合は指摘してくださると大変有難いです。



先日、アリさんと病院に行き
混合ワクチンの接種をしてもらってきました。


成犬の場合、ワクチンは1年に一度接種するよう推奨されていますが
皆さんは混合ワクチンをどうしているのでしょうか?


ご存知の通り混合ワクチンは狂犬病ワクチンと違い、
法律で強制されたものではありません。
したがって、ワクチンを接種するかしないか、
そして、どんなワクチンを接種するかは飼い主次第なわけです。

しかし、ワクチンの接種に関しては
そもそも必要なのかという議論から始まり
様々な議論があり、ある意味で百花繚乱な状態で
自分のような素人には分からないことばかりです。


そこで、ワクチンについて少し調べてみました。

とても長くなるので、興味のある方は続きをどうぞ。


ネジマフラー
私の中尾マフラーも長いの♪

[ワクチンについて]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。