Six Footsteps ~晴れ時々曇り~

2009/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、こんばんは。
とってもお久しぶりです。
お元気にしていたでしょうか?

ふと気付いたらもう六月ですね。
今年に入ってまだ半年も経っていませんが、
自分自身としては悲しい別れがあったり、
家族全員でインフルエンザにかかったと思いきや
なぜか自分だけ食中毒だったり、
(もちろん、インフルエンザといっても新型じゃないですよ。)
アリさんが毎日アホ過ぎたりと、
何だか本当に色々ありました。

でも、仕事がなかった日が両手で数えられるくらいな感じで
我ながらびっくりするほど必死になって働いていたためか、
意外にも時間が過ぎるのは早く感じておりますよ、と。


2009-6-10-1.jpg


と、相変らず唐突な登場ですが、
アリさんもこんな感じで元気です。



それでは、本題の方へいきましょうか。

今回は少し前の話になるんですが、
ちょっとした出来事があったので
そんな話を。


2009-6-10-2.jpg
忘れちゃったの。


えー、ある日、ふと目が醒めたら、綺麗な女性が
寝ている自分の側にいて腕を握っていたのですよ。


2009-6-10-3.jpg
ヒゲ丸、大丈夫?


壊れたかとは失礼な。
ていうか、隠れなくてよろし。

ということで、興味のある方は続きをどうぞ~。

[年々歳々花相似、歳々年々人不同]の続きを読む
スポンサーサイト
みなさん、こんばんは。
6月も半ばということで、ぐずぐすした天気が続いていますね。
いかがお過ごしでしょうか?

自分は車の免許を取って10年になるのですが、
先日、初めて車を凹ませてしまいましたYO。
・・・ドアを開けっ放しのまま発進するという有り得ない原因で。
連続16時間勤務の後だったとはいえ、まさか、まさかの出来事でした。

修理代5万円なり~(涙)

ということで、「まさか」つながりで今月2回目の更新です(笑)



今回はネットで面白い記事を見つけたので紹介します。

『犬と飼い主なぜそっくり? 関学大教授が仮説』

これは神戸新聞の記事で
時間が経つと消されてしまうようなので、
内容を簡単にまとめますと以下のようなものです。

犬とその飼い主は似ている場合が多いといわれているが、
その理由は何かという疑問に対して、
以下の2つの考え方がある。

1.長い時間と生活空間を共有しているうちに自然と表情が似てくる。
2.次第に似て来るのではなく、そもそも自分の顔と似た犬を選択している。

1説が通説的な見解とされているが、
関西学院大学の中島教授(動物心理学)は実験の結果、
「人間は見慣れたものに好感を抱く性質があるためでは」と推論し、
2説を提唱している。




この記事についてアリさんはどっちが正しいと思いますか?


2009-6-22-1.jpg


なぜですか?


ということで、その理由については続きをどうぞ~。
[犬と飼い主は似るのか? ~容姿編~]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。