Six Footsteps ~晴れ時々曇り~

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネット巡回をしているうちに
面白いフラッシュを見つけたので紹介します。

『だめペン』というフラッシュで、
まだ11話までしか公開されていませんが、
思わず微笑んでしまうフラッシュです。

直リンクは禁止されているようなので
トップページにリンクしておきます。

トップページのメニューの中から「FLASH」をクリック。
そして「FLASH」の中の「だめペン」で行けます。

アトリエキューピー


ところでアリさんが避妊手術を行ってから3ヶ月が経過しました。
現在は、手術時の傷口もほぼ分からなくなっています。

そこで、現時点での術後の変化について気がついたことを
まとめておこうかと思います。

ちなみに、避妊手術による変化については個体差が大きいので
あくまでアリさんの場合と言う前提で読んでいただければと思います。


1.性格について

避妊手術が原因と考えられる性格の劇的な変化は相変わらずなし。
 
しかし、最近の様子を観察すると
手術前に比べてかなり落ち着きが出て来ている。
避妊・去勢手術をするとその時点で精神年齢が止まるため、
若いうちに手術を行うと
子供らしい性格のまま歳を重ねると言われており、
初ヒート前に避妊手術をしたことが
果たして正しかったのかと考えていたものの
それなりに性格の変化も楽しめる様子。

また、攻撃性が発現する様子も全くない。

20060525212225.jpg
もう落ち着いた大人よ。

冗談を・・・(笑)


2.行動について

行動面の変化もほぼない。
基本的には人に対しても犬に対しても友好的。
しかし、1歳を前にして警戒心が出てきたようで
知らない人や大型犬に対しては無闇に近づかなくなった。
また、不審な物音に対して反応を示すようになってきた。
ただし、上記の2点の変化については
避妊手術による変化と言うよりは
精神的な成長による変化といった方が妥当と思われる。

びびってないよ~
怖くなんてないさ♪

腰が引けてますが?


3.肥満について

避妊手術時の体重が8.9㎏で、現在の体重が10.8㎏。
体重の増加だけを見ると
避妊手術後に太ってしまったように思えるかもしれないが
獣医さんに聞いてみたところ体形的には全く問題はないということ。
まだ1歳前ということもあり太ったというよりも、
成長にともなって体重が増えただけの様子。

ただし、避妊手術によって
生殖機能に使われるエネルギーが不要となったため
太りやすい体質であることは事実。

2006.5.25.6.13.jpg
太ってなんかないわよ。
ご飯減らさないでね。


却下です。


4.ホルモンバランスの崩れについて

避妊手術直後の1週間は抜け毛が物凄かったが、
その後、抜け毛の量は普段通りに戻った。

また避妊手術の時期が早いと
稀に尿失禁を起こす犬が現れるそうだが
アリさんの場合、全く問題はない。

20060525212236.jpg
腕の飾り毛がチャームポイントね

確かに飾り毛は立派になりましたが、
ブラッシングが大変です・・・。



5.他の犬の反応

避妊手術をしたためオスを発情させることはないが、
ドッグランでの様子を観察すると
雄犬に好かれる傾向がある。

20060521235846.jpg
追いかけられてナンボでしょ。

とこんな感じです。
簡単に総括すると、初ヒート前に避妊手術をしたとしても
性格に関しては大きな変化はない。
ただし、精神的な成長に伴う「落ち着き」は出てくる
と言ったところでしょうか。



ブログランキングに参加しています! FC2 Blog Ranking


今日の歩数 :11849歩
(6月21日)
昨日の歩数 :15291歩
(6月20日)
一昨日の歩数:11949歩
(6月19日)


続きは愚痴でっす。
 
散歩中に他のワンコの飼い主さんと話すことがあるのですが
その会話の中で避妊手術をしているという話をすると
しばしば「もったいない。子犬を産ませれば珍しいから高く売れるのに。」
と言われます。

人間側の勝手な事情で避妊手術をしてしまった以上、
「かわいそう」と言われることは仕方がないと思っていますが
「もったいない」と言われるとちょっと悲しい気分になったりします。

避妊手術をしなかったからといって
乳腺腫瘍や子宮内膜症に確実に罹ってしまう訳ではありません。
あくまで避妊手術をすれば
それらの病気にかかる確率が低くなるだけです。

したがって避妊手術をするか否かは
飼い主さんが様々な事情を考慮した上で
判断していくしかないのだと思います。

飼い主が愛犬の子供が見てみたいという気持ちを
抱くことはある意味仕方のないことだと思います。
なので子犬を産ませること全てを否定するつもりはありません。

ただ、「珍しいから子供を産ませて売ろう」という考え方だけは
個人的にはどうかなと思うのです。
(まあ、改正動物愛護法の施行により素人による
 動物の売買は禁止されましたが)

だからどうした言われると困ってしまいますが、
昨夜のNHK『クローズアップ現代』で
業者による乱繁殖や無知な素人による繁殖によって
生まれながらに障害を持ってしまった犬のことを
放送していたので、ちょっとだけ愚痴ってみましたよと。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
アリスちゃん美人ですね~♪
なんかおしとやかになってきたような?
見た目だけでしょうか~(笑)
ナルトも手術で何か変わったことあるのなかなぁ??
そもそも元が分からないから、調べようもないです~(爆)
性格の変化はあんまりないように聞いてたんですけど、全然変わった~って話も聞きますねぇ。
大人しくなったコと、攻撃性が出たコ、両方聞きました。
手術するのも考えて悩んで決めたことなのに、他人にとやかく言われたくないですよね~!
能天気に『産ませれば~』って言ったって、人間と一緒で生まれてみないと分からないこともあるんですから。
そもそも売って儲けるって意識がムッカ~!!
命を何だと思ってるんだ~!!v-412
ですよ。
2006/06/22(木) 00:20 | URL | ナルトママ #-[ 編集]
忘れてた~!
ダメペン面白かったです♪
笑いあり涙ありで(笑)
2006/06/22(木) 00:22 | URL | ナルトママ #-[ 編集]
うちはまだ決めかねてるけど、ヒートを一度迎えさせてから避妊手術かと思われます。
うちは骨格形成を第一に考えてですね。
2006/06/22(木) 21:16 | URL | ぷみまろ #-[ 編集]
避妊手術の影響ってどの程度出てるのか解らないですよね。
特にヒート前に手術すると、元々の性格なのか、それとも手術した事で変わったのかは大いなる謎です。
レモンは避妊前と特に何かが変わったと思えるところはありません。
相変わらずのハイパーです。
2006/06/22(木) 22:33 | URL | あわ #-[ 編集]
クンペルも虚勢手術するか悩んでます。落ち着けばいいけど・・(笑)
虚勢しても大した変化はないですよね~ダックスはしてるんですが、ヒートに反応しまくりで参ります(^_^;)
2006/06/22(木) 22:33 | URL | dafuママ #-[ 編集]
アリさんの腕の飾り毛、本当にキレイですね☆彡
思わず3枚目の写真とプロフィール写真の腕をを比べてみちゃいました。
美しく成長してるなぁ~と実感しました(*´∀`*)

だめペン、『ワカサのチカラ』で思わず涙が出ました(;へ:)
我が家にもゴールデンがいたのでジーーンとしました。
続きが見たい^^
2006/06/22(木) 23:25 | URL | masyu #aEw1VJRM[ 編集]
コメントありがとうございます!
>ナルトママさん
はい、おしとやかに見えるだけです。
今も隣でオレンジクッションに
マウンティングしているくらいですから(笑)

自分の周囲では避妊によって性格が変わったという話は聞きませんが
去勢して大人しくなったという話は聞いたことがあります。
それにしても攻撃的になってしまう子もいると
ネットに上にありましたが実際にいるんですね~。

「もったいないわね~」と言ってくる人に対しては
説教しても仕方ないので
一応、大人の対応を取りますが
内心ではかなり切れてまっす♪

「だめペン」気に入ってもらえて良かったです!

>ぷみまろさん
避妊手術をするのは病気予防の観点から
初ヒート前を薦める獣医さんと
性格の安定や骨格形成の点を考えて
初ヒート後が良いという獣医さんがいますよね~。

うちも初ヒート前かヒート後かでかなり迷ったのですが、
何件かの獣医さんに話を聞いたところ
初ヒート前の避妊手術を薦められたので、
ヒート前に手術してしまいました。

でも、バーニーズのような大型犬の場合、 
骨格形成を第一に考えて
初ヒートを迎えてからの方がいいのでしょうね。

>あわさん
そうなんですよね~。
避妊手術の影響がどの程度あるのかって
正直なところ分かりませんよね。
うちのアリさんの場合も基本的な性格は
全く変わらないですし。

でも、この間アクセス解析のサーチワードを見た時に
「避妊」で検索してくる人が結構かったのと
自分がアリさんの避妊手術を考えている時に
手術後の変化があるのかとても知りたかったんですよ。

なので今後、避妊手術を考えている方の参考になれば
と思って自分の分かる範囲内で記事にしてみました。

>dafeママさん
去勢についてはあまり詳しく調べてないので
はっきりとはわかりませんが、
行動面の変化については避妊よりも去勢のほうが
メリットが大きいみたいですね。
特に8ヶ月以前に去勢手術をするとマーキングしたり、
メスのヒートの臭いに反応したりすることがなくなるようです。

それと去勢したとしても
E・コッカー特有のオッチョコチョイで
落ち着きのない性格は多分変わらないと思いますよ(笑)

>masyuさん
プロフィールの写真は去年の12月のものなのですが
その頃と比べると相当成長しましたよね。
12月って言ったら体重も6㎏台で、
飾り毛もほとんどなくて心配していたくらいですからね。

「だめペン」の『ワカサのチカラ』は
自分も笑いつつも思わずほろっときてしまいました。
それにしても続きが気になりますよね♪

ちなみに先ほどmasyuさんのサイトで
マシュマロくんを見たのですが、
本当に優しい笑顔をする子ですね~。
写真を見ただけでも優しい子だったんだろうなと想像できます。
2006/06/23(金) 20:43 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
うちも麿がよく言われます。
もったいないなあ。。って。
避妊手術するのは 飼い主だって抵抗があります。でも病気の事考えたり ヒートでのストレスを考えると。。。
ということで うちは行いました。
(ぽてとはまだですけどね)
人間と違って ヒートがきてるのに
妊娠させられないから お外に出せないと
やっぱりつらいでしょうから。(うちはお庭がないから。。。。)
人間がヒートがきても(毎月だけど)他のいろんなことで気を紛らわす事ができるけど ワン子たちはできないですもんね。
ただ 避妊手術の時期って悩みます。
麿は一回もヒートを経験してないのですが
卵巣が残ったせいで 不定期でヒートらしき行動があります。
なので ぽてと がヒートを迎えたら 麿はどんな影響をうけるのかと心配でもあります。
どうしたもんでしょねえええ。。。うーん。
でも もったいない って言われると
かなり カチンコチンきますね。
2006/06/23(金) 20:47 | URL | たんぽぽ #-[ 編集]
コメントありがとうございました!!
>たんぽぽさん
コメントへの返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

避妊手術をすることは健康な体にメスを入れることになるので
飼い主としても相当迷いますよね。
でも、たんぽぽさんがおっしゃるように
当然、犬と人間は全く同じではないし
ヒート中のストレスや病気のことを考えて
泣く泣く避妊手術を決断するのだと思うのですよ。
だから、どうしても「もったいない」と言われると
カチンときてしまいます。

避妊手術の時期は自分も散々迷いました。
病気のことを考えると早くしなければ、
でも、骨格形成や性格の安定のことを考えると初ヒート後だし
って感じで迷いましたが、
結局、病気のリスクを少しでも小さくしようと考え
初ヒート前に手術をしました。

ぽてとちゃんにヒートがきたら
やはり麿ちゃんにも影響が出るんですかね。
多頭飼いしている方のページを見ると
1匹がヒートになると別の犬もヒートになったりする
とかあったのですが、どうなのでしょうね。
2006/06/27(火) 00:31 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sixfootsteps.blog43.fc2.com/tb.php/124-6bab838b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。