Six Footsteps ~晴れ時々曇り~

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、両親が物凄く嬉しそうな顔をして
「車にちょっとした細工をしたから。」などと言っていたので、
車庫に行ってみたところ、車にこんなものが張ってありましたよ。


2007.12.11.2.jpg
イングリッシュ・コッカー・スパニエルステッカー
(アリさんそっくりバージョン)



一体、どこで見つけてきたんだ?


そんなこんなで、今年も残すところ半月となりました。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?



実はこの記事で今年の総括をしてしまおうかなあとも思ったのですが、
流石にまだ早いだろってことで、それは別の機会にするとして、
今回は、ガンドッグとしてのEコッカーの役割について書いてみます。


それでは、続きをどうぞ~。

あ、長いんで覚悟してください。




みなさん、「ヤマシギ」って何のことだかわかるでしょうか?

もし、ヤマシギって何のことだか知っている方がおられたら、
その方はナチュラリストか、または、コッカーファンシャーか、ってところかもです。


で、ヤマシギとは何ぞやという話ですが、
ヤマシギとは夜行性で林の中を営巣場所としており、
水辺や湿地などを生活圏としている野鳥のことです。


そして、英名を「Wood Cock」と言い、コッカースパニエルは
このヤマシギ猟に使われたことから「シギ(コック)を捕る犬」という意味で
「Cocker(コッカー)」と呼ばれるようになりました。
つまりは、コッカースパニエルの名前の由来になった鳥なんです。


ちなみに、ヤマシギとはこんな鳥です。


yamashigi3.jpg
ヤマシギ(体長約34cm、体重約300g)

感想は、、、。

意外にでかいっすね。
ていうか、キウイみたい。。。



ご存知の方もいらっしゃると思いますし、上でも少し書きましたが、
コッカー・スパニエルはヤマシギ猟で使われる鳥猟犬(ガンドッグ)です。

しかし、自分はEコッカーが実際の猟で、
どのような役割をしているのかについて詳しく知らなかったので、
ちょっと調べてみましたよ。



まず、Eコッカーのガンドッグとしての歴史ですが、
実は猟犬としての歴史はかなり長く、
ウェールズ地方では17世紀頃から活躍していたそうです。
(この頃は銃がなかったので、網で鳥を捕えていました。)

ちなみに、現在ではセターやポインター、レトリバーが圧倒的に多いものの
ヨーロッパでは今でも猟犬として活躍しているEコッカーが
少ないながらも存在しているみたいです。


IMG_3176.jpg
私も現役の猟犬なの。


嘘はつかないで下さい。
この間、茂みから飛び出してきた白鷺にびっくりしてキャンって鳴いたくせに。



それで、Eコッカーが実際の猟において
どのような働きをしていたかというと、
ハンターと常に行動を共にして、その側をジグザグと動き回りながら、
優れた嗅覚で空中や地面の匂いを嗅ぎ取り、
ヤブの中などに潜む獲物を探し出して飛び立たせる「フラッシング」と、
撃ち落された獲物を回収する「レトリーヴ」
という2つの役割が与えられていました。


ちなみに、コッカースパニエルは他の犬種と比べると
チャカチャカしているなんてよく言われたりしますが、
あの落ち着きのない独自のわしゃわしゃした動きというのは
狭い範囲をハンターとともにサーチする猟芸に由来しているのだそうです。

何だかとても納得(笑)


2007.12.12.1.jpg
くっつきはんべえだらけになったとしても!!


勘弁してください。
ブラッシングするの大変なんですから。


ところで、ガンドッグといえば、他にセターやポインターなどが思い浮かびますが、
セターやポインター系の猟犬とコッカーを初めとしたスパニエル系の猟犬では
猟において与えられる役割が全く異なります。

セターやポインターは広大かつ獲物の密度が低い猟野で活躍し、
獲物を前にした場合には、
セッティング(ほふく前進して追いつめ伏せて場所を知らせる)したり、
ポインティング(姿勢を低くして鼻先を獲物の方向に突き出して、
片足をあげて合図する)したりするのに対し、
コッカースパニエルは狭く獲物の密度が高い猟野で活躍し、
フラッシング(驚かせて飛び立たせる)すると言う点に違いがあります。


2007.12.12.2.jpg
フラッシングしたいけど驚いてくれないの・・・。

ていうか、アリさん、カラスにバカにされてますから。



と、少し脱線しましたが、
このような猟において与えられる役割の違いは必然的に
両者に求められる性格や能力の違いを生み出すことになりました。


具体的には、セター系やポインター系の犬は広大な野山を
獲物を探してを走り回るのに必要な無尽蔵の体力と
空気中の獲物の匂いを嗅ぎ取る能力に優れ、
また、ハンターから離れて獲物をサーチするため、
自ら考えて行動することが求められました。

その一方で、スパニエルはセターほどの体力は必要とされないものの
空中だけでなく地面の匂いをも嗅ぎ取りつつも
常にハンターの動きに気を向けて、コミュ二ケーションをとりながら
獲物を探す能力が要求されました。
(コッカースパニエルの耳は地面の匂いを
 より嗅ぎ取りやすくするために長いくなったともいわれています。
    →詳しくはこちら『垂れ耳の役割』


その結果として、スパニエルはセター系などと比べると
体力的には劣るものの、人とのコンタクトが密で
しつけがしやすい犬種になったのだなんて言われてたりしています。

*誤解がないように注記しておきますが、
 セターやポインターはしつけが入り難いという訳ではありません。

 


ということで、長々と書いてみましたが、
アリさんのその無駄にチャカチャカした動きも
ドッグランにせっかく行ったのに
飼い主ばかり気にするその性格も
そして、やたら匂いに敏感なことにもきちんとした理由があったみたいですよ。


IMG_3175.jpg
随分と頑張ったみたいだけど、
読者の皆さんは、長すぎて読む気にならないと思うの。



悲しいかな、その通りだと思います(爆)




こういう風に、犬種の歴史を調べてみたりすると
愛犬の性格や普段、何気なく見せる些細な行動にも
もしかしたら、意味があるのかもしないということがわかって面白いですね。



ブログランキングに参加しています! FC2 Blog Ranking 
(ランキングのバナーはあわさんに作って頂きました。)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
全然読む気にならないなんて事はないです!
読み応えありました。
なるほどねぇ。アリさんは、コミュニケーション取りながら行動したい犬種なんですね。
テリアはテリア系と一括りにされてる割には、それぞれかなり役割が違うみたいなんです。
ブルテリアは元々は闘犬だし、ジャックラッセルは、スポーツハンティングのお供として改良されたし、ケアンテリアは穴の中のネズミなどを駆除する為の犬ですからね。
レモンの何でも自分で判断して行動しようとする所は、正にケアンの性質だといつも思うんです。
2007/12/19(水) 02:07 | URL | あわ #PTRa1D3I[ 編集]
素晴らしいです!!
読む気がなくなるなんてそんな事はなくいつも思うのですが自分の飼ってる犬種の事知らない方って沢山居る中でヒゲ丸さんは素晴らしいと思います
犬種を理解していない方がインギー飼っていてウロウロ動き回るから病気だと思って病院に行った方も居ますよ
そんな話を聞く度ワンコが気の毒になります
2007/12/19(水) 23:33 | URL | dafuママ #-[ 編集]
そのステッカー、うちにもあります。
友人が店頭で見かけて、「オスカーだ!」と買ってきてくれたんですよ(笑)

ドッグランに行っても、飼い主の行動を気にするのは全く一緒…と思ったら
そういう性質を持っていたからだったんですね~納得です。
勉強になりました☆
2007/12/21(金) 14:07 | URL | きすい #-[ 編集]
大丈夫ですよ~
最後まできっちり読んじゃったですから~

そっか
やっぱりその犬種犬種で得意的な性格や習性はあるのですね。
スパニエルってかなり可愛いルックスだし 本当に猟犬?って感じだったから 勉強になりました。
セッターやポインターが自分で考えて行動する犬 なのですね。
マウンテンドッグもその傾向があるんですって。
しつけ 入りにくいって事はないのだけど 頑固になりやすいかも~
意思表示激しいし。

しかし ヒゲ丸さんのご両親。
かなり アリさん愛してますね。
なんだか 微笑ましいですよ~
2007/12/22(土) 21:58 | URL | たんぽぽ #-[ 編集]
全然大丈夫ですよ。
一気に読ませて頂きました。コッカ-を飼ってらっしゃる方々は、みなさん、気になる記事だと思います。
どんな、犬種の飼い主さんも、自分のワンコの特徴、特性調べて家族になるのが大切なんですね。

でも、悲しいかな、拓の来た八年前は、本当にコッカ-に関する専門書なかったのですよ。その時見つけた、たった一冊の本は、何度も読みました。
きっと、皆さん持ってるだろうな^^
2007/12/23(日) 01:28 | URL | 拓ママ #Wgd132xY[ 編集]
ほほぅ。そんなことが。ポメズがおちつきなのも牧羊犬だったからなのかしら。

ステッカーめずらしいですね~。
私も日々ポメグッズをさがしています。なかなかグッとくるものはありませんが、、、。アリサン似ステッカーは秀逸ですね~~☆
2007/12/26(水) 01:25 | URL | ララカチハ #-[ 編集]
あぁ~、アリさんにあたしの気持ちを見透かされてしまいました。
難しい所飛ばして読んでしまいました、ごめんなさい。
でもアリさんの一言でまた戻って読んだから許してくださいね。てへ
2007/12/26(水) 22:36 | URL | ニキティ #-[ 編集]
なるほど~~~!!
すごいですっ♪
あのわしゃわしゃの動きや匂いフェチには
そんな理由があったんですねo(*^▽^*)o
勉強になりましたξ*^▽^*ξ

『くっつきはんべえだらけ』でウケちゃいました(*≧m≦*)
2007/12/28(金) 01:39 | URL | masyu #aEw1VJRM[ 編集]
そのステッカーいいですね!
自分もステッカーを貼っているけど普通の四角いものなんですよね。
今までに見たことのないかわいいデザインのステッカーに心惹かれます。

読む気にならないどころか、Eコッカーの役割ということで逆に興味が沸きました。
アリスちゃんはうちのわんことは違う犬種だけど
わんこはみんな大好きなので色々知ることが出来てよかったです(*^^*)
2007/12/28(金) 10:54 | URL | 葵 #N1OpTHoY[ 編集]
こんばんは。
すばらしい内容、垂れ耳の部分も一気に読ませていただきました。
本当に勉強になります。
あの落ち着きのないわしゃわしゃやシャカシャカや飼い主をストーカーのようにずっと見つめる目にもすべてきちんとした意味があったんですね~。
かりんも地面をクンクンしている時は自分の世界に入り込んでます。物凄い勢いで鼻を動かしてます。

ステッカーかわいい~。
2007/12/29(土) 02:22 | URL | ふぁゆん太太 #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
コメントありがとうございます。
返事が遅れて年またぎのコメントとなってしまいました。
大変申し訳ありません。



>あわさん
あわさん、こんばんはです。
返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

>読み応えありました。
いや~、良かったです。
自分で書いていてもどうなのよとか思っていたので(笑)

>コミュニケーション取りながら行動したい犬種なんですね。
Eコッカーというかスパニエル系やレトリバー系の犬種は
特にそういう傾向が強い気がいます。
やはり、良し悪しは別にしてある目的をもって
選択繁殖してきたからなのでしょううね。

>テリアはテリア系と一括りにされてる割には、それぞれかなり役割が違うみたいなんです。
そうですね。
テリアはあわさんが仰るように同じテリアでも
それぞれに役割が違いますよね。
でも、ケアンテリアって確か「最も古いテリア」と言われていたと思うので、
そういう意味では自分で考えながら猟をするという
「テリアらしさ」が一番ある犬種なのかもしれませんね。



>dafuママ さん
dafuママ さん、こんばんは。
返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

>読む気がなくなるなんてそんな事はなく
いや~、読んでいただけて良かったです。
自分で書いていて、これはどうなのよとか思っていたので(笑)

>自分の飼ってる犬種の事知らない方って沢山居る
確かに自分の飼っている犬種を知らない方って多いですよね。
ボーダーコリーと暮しているのに
「散歩が面倒くさい」とか文句を言っている飼い主とさんか結構いらっしゃいますしね。
MIXも含めこれだけ多くの犬種がいる中で
折角ある特定の純血種を選んで暮すことにしたのだから、
その犬種の特性みたいなものを知っておいた方が
きっと楽しく暮せるんじゃないかと思ったりします。

>インギー飼っていてウロウロ動き回るから病気だと思って病院に行った方も居ますよ
えーーーー!
これは、酷い。
流石に、あきれてしまいますよね。



>きすいさん
きすいさん、こんばんは。
返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

>そのステッカー、うちにもあります。
やったー。きすいさんとお揃いだ!
うちの、アホ家族も「アリスだー」って騒いで買ってきましたよ。
ちなみにこのステッカー、実は自分もお気に入りだったりします。

>ドッグランに行っても、飼い主の行動を気にするのは全く一緒
オスカー君もですか。
ドッグランに行って、犬同士で遊んだりもするのですが
なんだかんだ言いながらも常に飼い主の動向は気にしていますよね。



>たんぽぽさん
たんぽぽさん、こんばんはっす。
返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんです。

>最後まできっちり読んじゃったですから~
いや~、最後まで読んでいただけてよかったです。
自分自身、書きながら「長すぎね」って突っ込んでましたから(笑)

>スパニエルってかなり可愛いルックスだし 本当に猟犬?って感じだったから 
確かに優雅な姿からはあのチャカチャカ感は想像できませんからね(笑)

>マウンテンドッグもその傾向があるんですって。
マウンテンドッグも自分で考えながら仕事しますからね。
ちなみに、どの犬種が頭がいいかってよく話題に上ったりしますが
あれってよく考えると、ずれた議論ですよね。
だって、「しつけが入りやすい=頭がいい」と捉えていますからね。
これってかなり人間本位な基準ですよね。
個人的にはマウンテンドッグやセターのような「自ら考えることが出来る能力」って
もっと評価されてしかるべきだと思ったりします。



>拓ママさん
拓ママさん、こんばんは。
返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

>犬種の飼い主さんも、自分のワンコの特徴、
 特性調べて家族になるのが大切なんですね。
まさに、拓ママさんの仰るとおりですよね。
MIXも含めこれだけ多くの犬種がいる中で
折角ある特定の純血種を選んで暮すことにしたのだから、
その犬種の特性みたいなものを知っておいた方が
きっと楽しく暮せるんじゃないかと思ったりします。

>その時見つけた、たった一冊の本は、何度も読みました。
この本ってもしかして、ブルース・フォーグル著の『コッカースパニエル』ですか?
もしそうだったら羨ましいです。
自分は、この本が欲しくてアマゾンなどで探しまくっているのですが、
すでに絶版になってしまっているため手に入らないんですよね。



>ララカチハさん
ララカチハさん、こんばんは。
返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

>ほほぅ。そんなことが。
コッカースパニエルが落ち着きがないのは
こういう理由があったからなんです。
自分も調べていてとても納得しましたよ。

>ステッカーめずらしいですね~。
Aコッカーのステッカーは結構見かけるんですが、
Eコッカー関連のグッズってなかなかないんですよね。
なので、このステッカーは結構お気に入りです。



>二キティさん
二キティさん、こんばんは。
返事が遅くなって、申し訳ありません。

>あぁ~、アリさんにあたしの気持ちを見透かされてしまいました。
あはは、そうですか~。
やはり、これは長すぎですよね。
自分自身、書きながら「長すぎじゃね?」って突っ込みいれてましたから(笑)

>でもアリさんの一言でまた戻って読んだから許してくださいね。てへ。
許すも許さないもないわけですが、
てへ。なんて言われるとなんでもOKな気分になってしまいますね。
自分、基本女の人に対して甘々なんで(笑)



>masyuさん
masyuさん、こんばんは。
返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

>あのわしゃわしゃの動きや匂いフェチには
 そんな理由があったんですねo(*^▽^*)o
Eコッカーの落ち着きのない動きと、匂いフェチは
そういう「血」が流れているからみたいです(笑)
自分も疑問を持っていたので調べてみたんですよね~。

>『くっつきはんべえだらけ』
くっつきはんべえって毛に絡んでしまうから、
一度つ絡んでしまうと取るのが大変なんですよね。
ま、うちのアリさんの場合、
毛に何かが絡んでも大抵は自分で取ってくれるのですが。



>葵さん
葵さん、こんばんは。
返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

>そのステッカーいいですね!
そういって頂けると、嬉しいです。
自分も何だかんだいいながらこのステッカー気に入っているんで♪
あ、それとこれおw買ってきた家族も喜びますよ。

>読む気にならないどころか、Eコッカーの役割ということで逆に興味が沸きました。
いや~、良かったです。
この記事を書きながら、自分自身で「長すぎじゃね?」って突っ込みいれてましたからね。
しかも、Eコッカーと言う犬種に興味がない方にとっては
あまり面白くないんじゃないかと思っていたので
なんだかほっとしました。

>かりんも地面をクンクンしている時は自分の世界に入り込んでます。
うちのアリさんも、かりんちゃん同様、地面をクンクンしているときは
自分の世界に入り込んでしまいますよ。

>ふぁゆん太太さん
ふぁゆん太太さん、こんばんは。
返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

>一気に読ませていただきました。
いや~、最後まで読んでいただけてよかったです。
自分自身、書きながら「長すぎね」って突っ込んでましたからね(笑)

>すべてきちんとした意味があったんですね~。
きちんとした理由と言うか、
そういう風になるようにされてきた犬種みたいですね。
なので、このような特性みたいなものを把握した上で
暮すとさらに楽しく過ごせるんじゃないかと思ったりします。
まあ、とはいっても、実際に暮してしまえば、
誰もがEコッカーと言う犬種にメロメロになるんじゃないかと思いますけどね。


2008/01/09(水) 04:04 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sixfootsteps.blog43.fc2.com/tb.php/155-0aa0b807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。