Six Footsteps ~晴れ時々曇り~

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自爆テロね
ヒゲ丸が恥を晒すつもりらしいの(笑)

あはは、そうですね。

この続きは飼い主に関することなんで
興味のない方はスルーして下さいっす。


以前、みなさんに、資格試験をやっているといいましたが、
先日、試験の成績通知が届いたりもしたので
とりあえず、現状報告ってことで今年の試験の結果を公開してみまっす。


あ、前ははっきり書きませんでしたが、
自分は働きながら司法試験の合格を目指していたりします。
ちなみに今年は司法試験の他に司法書士試験を初めて受けてみたので、
その2つの試験の結果をあわせて公開するとともに
軽く総括してみますね、と。


では、行ってみましょう。


いきなりばらしちゃえ
ダサダサ~


いきなり笑顔でバラすな!




<平成19年度 旧司法試験 第2次試験>

平成19年 5月13日実施

出願者総数      27,975人
択一試験合格者数   2,219人
最低合格点数     満点60問中、47問以上が合格


で、自分の成績を。

合計:45問正解
  憲法;12問
  民法;17問
  刑法;16問
 
 結果:不合格



敗因は一目瞭然ですが、憲法での失敗。
民法、刑法は実力通りの点数が取れていたにもかかわらず
憲法では得点源であるという意識が強すぎたため
切り捨ててよい問題を粘ってしまった。
その結果、時間が足りなくなり、ケアレスミスをしてしまった。
この一年は論文模試の点数も満足のいくレベルで
安定していたので択一落ちという結果は悔やんでも悔やみきれない。

いずれにせよ、本来の勝負どころであったはずの
3次試験の論文試験にすら進めなかったことは言い訳の余地すらない。
ただただ、自分が甘かったと言うこと。





<平成19年度 司法書士試験 筆記試験>

平成19年 7月1日実施

出願者総数  32,469人
合格者数   921人
最低合格点数 満点262点中211.5点以上

まずは、足きりの基準点を。
(基準点を超えないと採点してもらえません)

午前28問(84点)/35問(105点)
   科目:憲法、民法、刑法、商法
午後28問(84点)/35問(105点)
   科目:民事訴訟法(民事執行法、民事保全法)、
      司法書士法、供託法、不動産登記法、商業登記法、
記述30点/52点
   科目:不動産登記法、商業登記法

では、自分の結果を。

午前:33問(99点)・・・93位
午後:24問(72点)・・6329位
記述:採点されず

結果:不合格




司法試験と科目が重複する憲、民、刑、商が出題される
午前の部に関してはいい意味で予想通りの結果でした。

午後の部はこの試験の山場である不登法、商登法の勉強を始めたのが、
司法試験の択一不合格確定後だったこともあり、
こちらは、よくない意味で予想通りの結果でした。

記述問題に関しては午後の択一で基準点に達することが出来ず、
採点してもらえず。

不合格であったことに変わりはないので
その結果を肯定的に捉えるのは微妙ではありますが、
勉強を始めてから1ヶ月という期間を考えれば
来年に向けていい練習になったと考えるようにするべきかなと。


偉そうに語っているけど
落ちたことに変わりはないのに・・・


くっ。


まあ、不合格の結果を公開するというのは
情けないやら、恥ずかしいやらですが、
逆に発奮材料になったりもするので
冷静に敗因を分析した上で
来年みなさんに良い報告が出来るよう
前向きに頑張って行きますね。




試験制度のことについては詳しく書きませんでしたが、
もし興味のある方がいらっしゃったら質問してくださればお答えしますね、と。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sixfootsteps.blog43.fc2.com/tb.php/194-cc45a091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。