Six Footsteps ~晴れ時々曇り~

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_3977.jpg


今年は地元の成田山が開基1070年ということで、
成田の街を挙げて様々なイベントが行われています。

結構な田舎ですが、成田さんに向かう表参道には
犬連れで入れる店などもあるようですし、
また、近くにはドッグランがある成田ゆめ牧場
飛行機を間近で見ることが出来るさくらの山公園などもあるので
良ければ成田にお越し下さいです。

ということで、諸事情により、宣伝でした~。




それでは、本題に。


IMG_3848.jpg
運命って信じるか?


DOCO○OのCMか?

じゃなくて。

運命は信じていませんよ。
人生は自分で切り開くものだと思っているんで。

ていうか、あなたは何者ですか??


と、前振りをしたものの、彼のことは後回しにするとして、今回は
「なぜ、自分がイングリッシュ・コッカー・スパニエルという犬種を選んだか。」
ということについて書いてみたいと思います。


では、続きをどうぞ~。



自分が犬種を選ぶ上で条件として考えていたのが以下の5つ。

1.ある程度運動量があること。
   →散歩やドッグスポーツを楽しみたかった。
2.中型犬までの大きさであること。
   →本当は大型犬が良かったのですが、
     初めてなので飼う自信がなかった。
3.無駄吠えが少ないこと。
   →隣家との距離が近いため。         
4.性格的に明るいこと。
   →飼い主がB型だから。
5.出来る限り遺伝性の病気が少ないこと。
   →「腕白でもいい、たくましく育って欲しい」 BYハムの親父


2008-4-29-1.jpg
だから、犬種で選ぶなんて無理があると思うのね。


そうですね。
今ならば、犬種よりはその犬の個性やしつけなどの方が
犬の性格形成により大きな影響を与えるのだろうなと思っているのですが、
当時は犬と暮したことがなかったので少しでも保証が欲しかったんですよ。


で、この5つの条件に自分の好みを加えて
犬図鑑などを見て吟味したところ
スパニエル系がいいかなあとか思い始めたのです。

そして、その後、実際に犬を見に行ったり、
それらの犬種を飼っていらっしゃる方のHPや
ブログを読み漁って情報を集めた結果
Eコッカーという犬種にどんどん惹かれていきました。

ちなみに、Eコッカーという犬種を理解するうえで
最も参考になったのがECSRN(English Cocker Spaniel Rescue Network)
の預かり日記だったりします。
チャーリーくんの大ファンでした!)

また、実を言うと、このブログからリンクさせて頂いている
シェビーくんサンデーくんのブログは
その頃からお気に入りブログでした。


2008-4-29-4.jpg
もちろん、全てよね?


えーとですね、無駄に長い耳をぶら下げて、
無駄にいつもご機嫌でニコニコ笑っているところですかね。


2008-4-29-3.jpg
私のパーフェクトボディに無駄なんてないのに。


いやいや、「無駄」は人生においては
大切なスパイスですよ。


ということで、こんな感じで
自分なりに条件を重視して犬種選びをしたことに加え、
Eコッカー自体、決してメジャーな犬種ではないので
アリさんと暮らすまでEコッカーと直接触れ合ったことは数回しかなく、
自分自身でも、なぜEコッカーを選んだのか
確固たる決め手みたいなものがわかりませんでした。


ところが・・・・。


先日、友人の結婚式に際して、昔の写真を整理していたところ、
こんな写真が出てきましたですよ。


2008-4-29-5.jpg
わしの事思い出したか?


これは、14歳でニュージーランドにホームステイに行った時に
ホストファミリー宅で撮った写真です。

ホームステイ中、ホストファミリー宅の犬に
やたら懐かれていたことは覚えていたのですが、
それが、まさかEコッカーだったとは・・・・。


う~ん、こんな偶然ってあるものなのですね。
何とも不思議な気持ちです。


IMG_3848.jpg
改めて聞くが運命って信じるか?


運命ってあるのかも。




ブログランキングに参加しています! FC2 Blog Ranking 
(ランキングのバナーはあわさんに作って頂きました。)






最後に、おまけとしてその時撮った写真をもう一枚公開してみます。

2008-5-10-1.jpg


若いなあ~(爆)

また、今回写真を整理したところ、これ以外にも懐かしい写真や
ちょっと凹むような写真(爆)まで色々見つかりましたよ。
ちなみに、もう一枚恥ずかしい写真を別にアップしてみました(笑)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あらら~!
ヒゲ丸さん若い!!

14歳にしてEコッカーに逢ってたんですね・・・。
その時から、ちゃんと脳の奥に
インプットされたんですよ。
<ワンコ飼うならコッカー>ってね・・・笑。
運命だわ~♪
2008/05/10(土) 22:43 | URL | 拓ママ #-[ 編集]
忘れていても、心のどこかにE・コッカーのフォルムが残っていたんじゃないかしら。
こんなに懐いてくれる子を、自分もいつか自分だけのパートナーにって、14歳のヒゲ丸さんは心のどこかで強く思ったんですよ、きっと。
そう考えると、犬飼いにとってわんことの最初の遭遇って、凄く大切なのかもしれないですね。
私も、心に残るわんこが皆雑種だったので、そこが一番基本ベースになってますもの。
2008/05/11(日) 02:02 | URL | あわ #PTRa1D3I[ 編集]
昨日コメントしたのに消えてる~(;へ:)
長文だったからかな(^▽^;)
気を取り直してもう一度^^;

これは運命かも~~~♪
ヒゲ丸さんにいい子いい子されてるEコカちゃん
いい顔してますね~Eコカちゃんって人間大好き♪でフレンドりー
な子が多いですよね(〃'∇'〃)
この頃から気づかないうちにその魅力にやられてたのですね(*≧m≦*)

アリさん本当に本当によかった~!!
ホッとしましたねヽ(´▽`)ノ
パーティでもしたいくらい嬉しいです☆彡
2008/05/11(日) 10:57 | URL | masyu #aEw1VJRM[ 編集]
コメントありがとうございました♪
ヒゲ丸さんにも若い時があったんですね←(失礼!)
このEコカちゃんは顔だけ白くて羊みたいでカワイイ!
ニュージーランドだから?
私も犬が欲しくなると、犬の犬種図鑑を良く見てました。
ジュニが来る前はプチバセもいいなぁって思ってたんです。
アリスちゃん、本当に良かったですね!
これからも元気な姿を見せてくださいね!
ヒゲ丸さんも、あともうちょっとですね。頑張って!
2008/05/12(月) 08:51 | URL | kakko #B5JZ5H5E[ 編集]
14歳の頃に出逢ったわんこがEコッカーだったことが
アリスちゃんとの出逢いに繋がったなんて運命を感じますね!
子供の頃に出逢って自分では気づいていないけど心に残ってたのかな(*^^*)
私がダックスを選んだのは…
ヒトを見れば吠えて追いかけ、勝手に膝の上にのっては
少しでも動いたり触れたりすると牙をむいてうなった
親戚の恐ろしいダックスが心に残っていたからかもしれません(笑
2008/05/12(月) 08:58 | URL | 葵 #N1OpTHoY[ 編集]
こんにちは。

これはやはり運命なのかも~~っていう写真ですね。ニュージーランドで出会ったEコカちゃんがヒゲ丸さんの心のどこかにひっそり現れてアリスちゃんと繋げてくれたのかも~♪

アリスちゃん、本当に良かったですね。 
2008/05/12(月) 12:19 | URL | ふぁゆん太太 #-[ 編集]
運命はあるですよ~♪
でも それは出会いに関してかな
と思っております(笑)
でもきっと人生にはたくさんの選択肢があるから たくさんの運命が準備されてる気もします (ご都合主義なわたし♪)

14歳の自分かああ
その頃の自分は今の年齢の自分を想像もできなかったですよ。


私の場合 犬種選びは
1 運動量はあまりなし
2 脳天気
3 大型犬

でした。
麿は 1と3はあてはまっていたけど 2 は 中年になってからは
妙に賢くて 扱いにくいとこあったし、 ぽて は 1 が当てはまんないし。。。
やっぱ個体差なのでしょうね。
こま?
こま は まだまだ小僧キャラだから不明です。
2008/05/12(月) 23:39 | URL | たんぽぽ #-[ 編集]
アリさん、なんともなくて、本当によかったです(ノ´∀`*)

ヒゲ丸さんが、まだ、ヒゲじゃない頃の写真ですね。髪の毛のキューティクルがピカピカです!!

私は自分で、犬種を選んだことがなく、実家にいたポメが増えていった(笑)系です。でも、14の時は、こんなにたくさんのポメと住むなんて思ってなかったな~~。
2008/05/13(火) 01:14 | URL | ララカチハ #-[ 編集]
こんにちは!
運命ってあるんですかねぇ・・・
自分はダックスを飼うつもりは全く無くてふわふわしたポメラニアンが欲しかったんですが、ポメの子犬の足があまりにも細くて心配になりあんよがしっかりしたダックスになりました・・・・
これってほとんど衝動買いに近かったかも・・・
ダックスがどんな犬かも知らなかったし・・・今は良かったと思ってますけどね!
2008/05/13(火) 09:54 | URL | mannmasrukobusi #IOg9bXQk[ 編集]
なるほどね~。その運命の真実に気づいた時、なんか鳥肌が立ちそうですね。
私はシーズーもラブも好きじゃない犬種だったんですけどね、何の運命かそんな子がうちにいたりします。もしかしたら記憶が無い程の昔に、何かあったのかもしれませんね。
何にせよアリさんと出会えてよかったですね♪
2008/05/13(火) 21:50 | URL | かえる #PR6.u/TU[ 編集]
アリスちゃん、よかったです~!
安心ですね(^^)結果が出るまでの時間って・・・嫌ですよね・・・。ほんとに良かったですね。

どちらのコッカーちゃんかと思ったら。
出会いは偶然ではないのかも~
やっぱり ご縁ってことでしょうか♪
2008/05/16(金) 00:41 | URL | tina&alice-mama #9RmU8RB6[ 編集]
>拓ママさん
あらら~!
ヒゲ丸さん若い!!

14歳にしてEコッカーに逢ってたんですね・・・。
その時から、ちゃんと脳の奥に
インプットされたんですよ。
<ワンコ飼うならコッカー>ってね・・・笑。
運命だわ~♪



拓ママさん、こんばんは。

>14歳にしてEコッカーに逢ってたんですね・・・。
自分自身ではすっかり忘れていましたが、
そうだったみたいなんですよね。
写真を見つけた瞬間、思わず鳥肌が立ちましたよ。
ちなみにこの頃はEコッカーなんて犬種がいることすら知りませんでしたし、
ましてや将来同じ犬種と暮らすことになるなんて
想像すらできませんでしたよ。

><ワンコ飼うならコッカー>ってね・・・笑。
  運命だわ~♪
拓ママさんの仰るとおり、14歳の頃に
無意識のうちに脳裏に「ワンコ飼うならコッカー」と
刻み込まれていたのかもしれませんね。

2008/06/04(水) 04:58 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
>あわさん
忘れていても、心のどこかにE・コッカーのフォルムが残っていたんじゃないかしら。
こんなに懐いてくれる子を、自分もいつか自分だけのパートナーにって、14歳のヒゲ丸さんは心のどこかで強く思ったんですよ、きっと。
そう考えると、犬飼いにとってわんことの最初の遭遇って、凄く大切なのかもしれないですね。
私も、心に残るわんこが皆雑種だったので、そこが一番基本ベースになってますもの。



あわさん、こんばんは。

>忘れていても、心のどこかにE・コッカーのフォルムが残っていたんじゃないかしら。
もしかしたら、あわさんの仰る通りなのかもしれませんね。
本人の中では忘れていたとしても
心のどこかに垂れ耳で甘えん坊なEコッカーが
刻み込まれていたのかも知れませんね。

>犬飼いにとってわんことの最初の遭遇って、凄く大切なのかもしれないですね。
あわさんにとって印象に残っている犬ってみな雑種のワンコなのですね。
それらのワンコとのエピソードとかも是非聞いてみたいものです。


2008/06/04(水) 05:01 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
>masyuさん
昨日コメントしたのに消えてる~(;へ:)
長文だったからかな(^▽^;)
気を取り直してもう一度^^;

これは運命かも~~~♪
ヒゲ丸さんにいい子いい子されてるEコカちゃん
いい顔してますね~Eコカちゃんって人間大好き♪でフレンドりー
な子が多いですよね(〃'∇'〃)
この頃から気づかないうちにその魅力にやられてたのですね(*≧m≦*)

アリさん本当に本当によかった~!!
ホッとしましたねヽ(´▽`)ノ
パーティでもしたいくらい嬉しいです☆彡



masyuさん、こんばんは。

>これは運命かも~~~♪
そうですよね♪
写真を見るのは多分10年ぶりくらいだと思うのですが、
このEコッカーを見た瞬間、思わず鳥肌が立ちましたからね。

>Eコカちゃんって人間大好き♪でフレンドりーな子が多いですよね(〃'∇'〃)
このワンコも写真を見ただけでもわかるように
とてもフレンドリーな子でした。
ホームステイ先で「クリケット」という
野球とちょっと似たスポーツを結構やったのですが、
このEコッカーがボール拾い係だった記憶があります。

>アリさん本当に本当によかった~!!
masyuさんには心配して頂いたのみならず
様々な情報まで提供して頂き、本当にありがとうございました。


2008/06/04(水) 05:03 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
>kakkoさん
コメントありがとうございました♪
ヒゲ丸さんにも若い時があったんですね←(失礼!)
このEコカちゃんは顔だけ白くて羊みたいでカワイイ!
ニュージーランドだから?
私も犬が欲しくなると、犬の犬種図鑑を良く見てました。
ジュニが来る前はプチバセもいいなぁって思ってたんです。
アリスちゃん、本当に良かったですね!
これからも元気な姿を見せてくださいね!
ヒゲ丸さんも、あともうちょっとですね。頑張って!



kakkoさん、こんばんは。

>ヒゲ丸さんにも若い時があったんですね←(失礼!)
あはは。
こんな時期もあったらしいです。
今やすっかりただのおっさんですけど(爆)

>このEコカちゃんは顔だけ白くて羊みたいでカワイイ!
 ニュージーランドだから?
きっとそうです(笑)
だってNZは人口より羊の方が遥かに多いらしいですから
羊が犬にも乗り移ったのです!
というのは冗談で、このワンコ多分かなり高齢だったので
顔の毛が白髪になっているんだと思いますよ。

>アリスちゃん、本当に良かったですね!
ありがとうございます。
おかげで大事に至らずに済みほっとしております。


2008/06/04(水) 05:04 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
>葵さん
14歳の頃に出逢ったわんこがEコッカーだったことが
アリスちゃんとの出逢いに繋がったなんて運命を感じますね!
子供の頃に出逢って自分では気づいていないけど心に残ってたのかな(*^^*)
私がダックスを選んだのは…
ヒトを見れば吠えて追いかけ、勝手に膝の上にのっては
少しでも動いたり触れたりすると牙をむいてうなった
親戚の恐ろしいダックスが心に残っていたからかもしれません(笑



葵さん、こんばんは。

>14歳の頃に出逢ったわんこがEコッカーだったことが
  アリスちゃんとの出逢いに繋がったなんて運命を感じますね!
たまたま古い写真を整理していたらこの写真が出てきたんですよね。
当時、Eコッカーという犬種があるなんて全く知りませんでしたし、
(というかEコッカーが日本で初登録されてからまだ十数年ですから)
ましてや犬と暮らすなんて全く想像していませんでしたから、
「ホームステイ先に犬がいたなあ」くらいの感覚だったのですが、
もしかしたら、無意識のうちに刻み込まれていたのかもしれませんね。

>私がダックスを選んだのは…
勝手に膝の上にのるくせに
少しでも動いたり触れたりすると牙をむいてうなるなんて
かなり個性たっぷりなワンコですね(笑)
でも、そういう子ほど記憶に残るし、
逆に可愛かったりしますよね♪



2008/06/04(水) 05:05 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
>ふぁゆん太太さん
こんにちは。

これはやはり運命なのかも~~っていう写真ですね。ニュージーランドで出会ったEコカちゃんがヒゲ丸さんの心のどこかにひっそり現れてアリスちゃんと繋げてくれたのかも~♪

アリスちゃん、本当に良かったですね。



ふぁゆん太太さん、こんばんは。

>これはやはり運命なのかも~~っていう写真ですね
そうなんですよね。
久しぶりに昔の写真を整理していたところ
この写真が出てきたのですよ。
ホームステイ先に犬がいたのは覚えていたのですが、
全くどんな犬か記憶になかったので
見つけた瞬間思わず鳥肌が立ちましたよ。
こんなことってあるんだなあって。

>アリスちゃん、本当に良かったですね
色々心配して頂き、ありがとうございました。
個人的にはうちのアリさんにはかりんちゃんのような
元気でチャーミングなおばあちゃんになって欲しいと思っているのです。


2008/06/04(水) 05:06 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
>たんぽぽさん
運命はあるですよ~♪
でも それは出会いに関してかな
と思っております(笑)
でもきっと人生にはたくさんの選択肢があるから たくさんの運命が準備されてる気もします (ご都合主義なわたし♪)

14歳の自分かああ
その頃の自分は今の年齢の自分を想像もできなかったですよ。


私の場合 犬種選びは
1 運動量はあまりなし
2 脳天気
3 大型犬

でした。
麿は 1と3はあてはまっていたけど 2 は 中年になってからは
妙に賢くて 扱いにくいとこあったし、 ぽて は 1 が当てはまんないし。。。
やっぱ個体差なのでしょうね。
こま?
こま は まだまだ小僧キャラだから不明です。



たんぽぽさん、こんばんは。

>運命はあるですよ~♪
 でも それは出会いに関してかな
出会いに関しては運命があるかあ。
それはそうかもしれませんね。
というか、そう思うことによって様々な出会いに
感謝出来れば素晴らしいんじゃないかなと。

>きっと人生にはたくさんの選択肢があるから 
 たくさんの運命が準備されてる気もします 
「選択肢の数だけ運命が用意されている」なんて素敵な考え方ですね。
ミスチルの曲の中に
「人生をフルコースで深く味わうための
 幾つものスパイスが誰にも用意されていて~♪」
という歌詞がありますが、
運命もそういう「スパイスの一つ」なのかもしれませんね。

>私の場合 犬種選びは
  1 運動量はあまりなし
  2 脳天気
  3 大型犬
麿ちゃんはただの中年バニというカテゴリーを越えて
もはや「人間」に近いような印象がありましたからね(笑)
でも、写真でしか見たことはありませんでしたが
麿ちゃんの思慮深くて、こちらのことは何でも見通しているような
あの表情って本当に大好きだったんですよね。
元気な頃に会いたかったなあ。


2008/06/04(水) 05:07 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
>ララカチハさん
アリさん、なんともなくて、本当によかったです(ノ´∀`*)

ヒゲ丸さんが、まだ、ヒゲじゃない頃の写真ですね。髪の毛のキューティクルがピカピカです!!

私は自分で、犬種を選んだことがなく、実家にいたポメが増えていった(笑)系です。でも、14の時は、こんなにたくさんのポメと住むなんて思ってなかったな~~。



ララカチハさん、こんばんは。

>アリさん、なんともなくて、本当によかったです(ノ´∀`*)
ありがとうございます。
皆様のおかげで、事なきを得ることが出来ました。
ところで、ララちゃんの目の具合はどうでしょうか?
良くなっているといいのですが。

>ヒゲ丸さんが、まだ、ヒゲじゃない頃の写真ですね。
あはは(笑)
でも、実は今もヒゲじゃないんですよ。
まあ、3日くらい剃らないとボーボーになってしまうので
ヒゲは濃い方ですけどね。

>私は自分で、犬種を選んだことがなく、
 実家にいたポメが増えていった(笑)系です。
えー、そうだったのですか?
じゃあ、実家にハッピー君の親や兄弟がいるですか?
それも見てみたいなあ。


2008/06/04(水) 05:09 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
>mannmasrukobusiさん
こんにちは!
運命ってあるんですかねぇ・・・
自分はダックスを飼うつもりは全く無くてふわふわしたポメラニアンが欲しかったんですが、ポメの子犬の足があまりにも細くて心配になりあんよがしっかりしたダックスになりました・・・・
これってほとんど衝動買いに近かったかも・・・
ダックスがどんな犬かも知らなかったし・・・今は良かったと思ってますけどね!



mannmasrukobusiさん、こんばんは。

>ポメの子犬の足があまりにも細くて心配になり
 あんよがしっかりしたダックスになりました・・・・
この気持ち何だかとてもよく分かります。
今でもポメラニアンやチワワを見ると足が細すぎて
何かの拍子に折ってしまいそうで怖いとか思いますから。

>今は良かったと思ってますけどね!
きっとぷーすけくんもmannmasrukobusiさんのところに来て
本当に良かったと思っているはずですよ。
だってあんなにいろいろな場所に連れて行ってもらえる上に
mannmasrukobusiさんのブログのおかげで
今やぷーくんは有名犬ですからね♪


2008/06/04(水) 05:10 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
>かえるさん
なるほどね~。その運命の真実に気づいた時、なんか鳥肌が立ちそうですね。
私はシーズーもラブも好きじゃない犬種だったんですけどね、何の運命かそんな子がうちにいたりします。もしかしたら記憶が無い程の昔に、何かあったのかもしれませんね。
何にせよアリさんと出会えてよかったですね♪



かえるさん、こんばんは。

>その運命の真実に気づいた時、なんか鳥肌が立ちそうですね。
まさにその通りで、この写真を見つけた時、
思わず鳥肌が立ちましたよ。
ところで話は変わるのですが、
かえるさんも「鳥肌」って言うんですね~。
学生時代の友人から関西人は「さぶいぼ」と表現するという話を聞いたことがあったので
宮崎出身のかえるさんが「鳥肌」って使っているのを見てちょっと新鮮でした。
ちなみに宮崎は「マック」と「マクド」のどちらなのでしょう(笑)

>私はシーズーもラブも好きじゃない犬種だったんですけどね、
 何の運命かそんな子がうちにいたりします。
いやいや、きっと何かの縁があるんですよ。
ていうか、多分、釈迦君はかえるさんのところに来るべくして来た子だと思いますし、
毛玉くんは「運命の糸」を自分の毛で紡いでかえるさんのところに来た気がします。


2008/06/04(水) 05:19 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
>tina&alice-mamaさん
アリスちゃん、よかったです~!
安心ですね(^^)結果が出るまでの時間って・・・嫌ですよね・・・。ほんとに良かったですね。

どちらのコッカーちゃんかと思ったら。
出会いは偶然ではないのかも~
やっぱり ご縁ってことでしょうか♪



tina&alice-mamaさん、こんばんは。

>結果が出るまでの時間って・・・嫌ですよね・・・。
確かにその通りで、どっちつかずの時間はイヤでしたね。
でも、皆様のおかげもあって事なきを得たのでほっとしております。
心配してくださり、ありがとうございました。

>出会いは偶然ではないのかも~
 やっぱり ご縁ってことでしょうか♪
そうですね。
やはり縁ってあるんでしょうね。
まあ、とはいってもこの写真を見つけた時は
さすがにかなり驚きましたけどね。



2008/06/04(水) 05:20 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
宮崎は「マック」ですよ。大阪に来ても「マック」と言い続けてます♪メガネはやっぱり「マクド」っていいますけどね。そういえばサブイボって言ってるかな~、今度改めて聞いてみまーす。
2008/06/10(火) 22:04 | URL | かえる #PR6.u/TU[ 編集]
コメントありがとうございます。
>かえるさん
かえるさん、こんばんは。

かえるさんは『マック』っていうんですね。
こういうのって結構調べてみると面白いかもしれませんね。
たとえば。うなぎは「背開き」か「腹開き」かとか
「ケイドロ」か「ドロケイ」かとか色々ありますよね。
(最近の子供達はケイドロで携帯電話を使った「電子戦」をするらしいです!)

あ、それと、かえるさんブログを止めてしまうんですね。
長い間、楽しませていただき本当にありがとうございました。
と、いいたいところなのですがやはり、淋しいですね。
毛玉君や釈迦君が可愛くていつも癒されましたし、
かえるさんの書かれる文章が大好きだったので。
う~ん、もっと色々話したかったです。

まあ、そんなこんなですが、
かえるさんにも色々と思うところがあるのでしょうから、
いつか復活する日が来ることがあれば
それを首を長くして待っています。

2008/06/14(土) 01:14 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/11/11(火) 20:20 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sixfootsteps.blog43.fc2.com/tb.php/257-cc284cf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。