Six Footsteps ~晴れ時々曇り~

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、こんばんは。

気づけば8月も終わりで、気候も秋めいてきましたね。
というか、今年ってまったく夏って感じがしない夏だった気がします。
それにしても、本当に時間って過ぎるのが早いですね~。

ところで、先日の甲子園決勝戦。
全俺が泣いた。職場で。(仕事しろ)

いや、さすがに泣いたは嘘ですが、
時間で区切られることのない野球の醍醐味を
勝つとか、負けるとかを超えて、
総毛立ちながら、堪能しましたよ。

日本の夏はやっぱり甲子園だよな。
あ、野球も、サッカーも、大好きです。


では、本題へ。

このところアリさんがやたら朝方に嘔吐していたので
フィラリアの薬をもらったり、
トリミングの予約をしたりする都合もあったため
病院に行ったところ見慣れたワンコに出逢いましたよ~。

そのワンコとは・・・。


DVC00023.jpg

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルのココちゃん(1歳)




ココちゃんの飼い主さんとは昨年虹の橋を渡ってしまった
スプリンガーのさくらちゃんが元気な頃から仲良くしてもらっていて、
先代のさくらちゃんもココちゃんと同じく
ブラック&ホワイトのスプリンガーだったので、
アリさんとさくらちゃんは散歩で会ったりすると
周囲の人によく親子や姉妹に間違えられていました。

そして、自分より大きいワンコがあまり得意ではないアリさんですが、
ココちゃんがまだパピーな頃から知っているためか
それとも、先代のさくらちゃんと勘違いしているのか、
はたまた、同じ白黒同士親近感があるのか、
ココちゃんのことは結構好きだったりするようです。

IMG_4635.jpg


これが3ヶ月前のココちゃん。
この頃はまだ、飾り毛もほとんどなかったし、
体重もアリさんと同じくらいしかなかったのにねえ。

と、そんなココちゃんは
人間大好き、そして病院大好きなワンコなのです。

あまりに人間も病院も好きすぎて
人のたくさんいる待合室ではうひゃうひゃになってしまうので、
この日も病院内に入らず外で待機していましたよ。

ちなみにこの日は待合室が込んでいたので、
アリさんもココちゃんと外で診察の順番を待っていたのですが、
人も病院も大好きなココちゃんに対して、
アリさんは病院は大嫌いな訳で、
診察の順番が来て看護士さんが迎えに来たときに、
こんな写真が撮れました。


2009-6-27-3.jpg
ココちゃん「早く病院に入りませんか?」
アリさん 「・・・嫌。」



それにしても、なぜアリさんはこんなに病院嫌いなのでしょうね。


DSCN3766_r1.jpg
飼い主に似たから。


・・・・。




ちなみにアリさんが朝方嘔吐するのはお腹の減りすぎが原因みたいです。
どれだけだよ・・・。

また、それとは別にアリさん、アレルギー検査をすることになりそうですよ。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sixfootsteps.blog43.fc2.com/tb.php/293-ffcb8485
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。