Six Footsteps ~晴れ時々曇り~

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、本屋に行ってみた所
『愛犬の友』という雑誌で
「アメリカン・コッカーVSイングリッシュ・コッカー」
という特集記事を組んでいたので購入してみました。

A・コッカーとE・コッカーの特徴や
それぞれの犬種の毛色のバリエーションの紹介等
結構楽しめましたよ。

コカコカ対決


ところでアリさん、
今日も大人しく留守番できましたか?

悪戯なんかしてないわ
もっちろん♪

それにしても、こうして写真を見比べると
アメリカン・コッカーに比べてイングリッシュ・コッカーは
マズルが長いですね~。

うひゃ
鼻高々なのね~

ところで、なぜE・コッカーの方が鼻が長いか知っています?
(正しいA・コッカーとE・コッカーの歴史については
 続きでどうぞ。)
 
ホントはどうでもいいけど♪
知らない。何でなの?

実はピノキオと同じで
E・コッカーはヤンチャなことばかりやって
嘘ばかりついていたので鼻が伸びてしまったのですよ。
だから、アリさんも嘘ばかりついていたら
もっと鼻が伸びてしまうかもしれませんね♪

ウソつくと鼻がノビるの?
え・・・そうなの?




ウソついたからヤバイ~~
ふがぁ~~~。鼻が伸びちゃう~~

何しているんですか?

 

アリさんによる悪戯・・・・

 

これか・・・。


*写真にカーソルを乗せると文字が出ます。 
 
  

ブログランキングに参加しています! FC2 Blog Ranking


今日の歩数 :13642歩
(6月27日)
昨日の歩数 :9063歩
(6月26日)
一昨日の歩数:10795歩
(6月25日)
 
 
<アメリカン・コッカー・スパニエルとイングリッシュ・コッカー・スパニエルの関係>

イングリッシュ・コッカーは10世紀の文献にすでに登場している
非常に古い犬種でアメリカン・コッカーの直接の先祖に当たる。

ちなみにアメリカン・コッカーは
1620年にイギリスからの移民船、メイフラワー号に
乗ってアメリカ大陸に上陸した1匹のE・コッカーが
祖先だといわれている。
そしてその後も、ヨーロッパから移民が到着するたびに
E・コッカーがアメリカにもたらされ
その中でマールボロー系と呼ばれる
頭部が丸く、マズルの短いタイプの犬を選択繁殖していった結果、
現在のようなアメリカン・コッカーが誕生した。

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
E・コッカーがA・コッカーの先祖だったんですね“〆( ̄  ̄*)
同じ犬種が先祖でもこんなに違いがでるなんてビックリです。
コッカーってつくから同じグループ(?)だとは思ったけど、元はどちらもE・コッカーだったなんて勉強になりました。
2006/06/27(火) 23:12 | URL | 葵 #N1OpTHoY[ 編集]
E・コッカーの方が先祖だったのですか。勉強になりました!
何故わざわざマズルの短い犬種を作ったのでしょね?

アリさん、ピノキオにならないように気をつけてね。
ちょうどいい鼻の高さの美人さんなんだから!
2006/06/27(火) 23:31 | URL | 目黒さゆり #ecUM21Fs[ 編集]
E・コッカーを取り上げてくれる雑誌ってなかなかないですよね。
貴重な特集ですね~本屋さん行ってみようっと♪

アリさんの「そうなの?」の上目づかい
可愛い ~∪*^ェ^*∪仲間由紀恵もアリさんに微笑んでるように見えます。
2006/06/28(水) 00:17 | URL | masyu #aEw1VJRM[ 編集]
なるほど。コッカー特集だったので「愛犬の友」を購入されたのですね。
犬種の歴史ってなかなか面白いですよね。
アリさん悪戯ばっかりしてるとホントに鼻が伸びちゃうぞ~。
ウチの悪戯っ子は後足が伸びてます(笑)。
2006/06/28(水) 00:39 | URL | あわ #-[ 編集]
A・コッカーも可愛いですよね~♪
でもやっぱりアリスちゃんが一番だわ~v-10
写真の文字も楽しませてもらいましたよ~。
アリスちゃん、イタズラばっかりしてると鼻が伸びちゃうよ~(笑)
2006/06/28(水) 02:22 | URL | ナルトママ #-[ 編集]
愛犬の友、買わなきゃ(^▽^)
アメリカンもかわいいですよねー。

お散歩仲間にはアメリカンがたくさんいますけど
どの子も(かなり)ハイパーで
やっぱりEコッカーの血が…と実感してます(笑)

最後の写真は洗濯物をコッパに?
オスカーも洗濯物をぐしゃぐしゃにするのが好きです…
2006/06/28(水) 11:05 | URL | きすい #-[ 編集]
E・コッカーの方が歴史が古いんですね~。
上目使いのアリさん、カワイイです。
でも、洋服をあんなにちらかしちゃぁダメよん。
うちの子は、取り入れた洗濯物の中に潜り込むのが好きみたいです。
毛だらけです(汗
お互い気をつけましょう(笑
2006/06/28(水) 19:48 | URL | 相棒 #-[ 編集]
バニはッユーロ・ライン、アメリカ・ラインがいますねー。
やっぱ、ユーロが先なんでしょうが、バニはアメリカ・ラインがマズルが長いです。
うちでいうと麿はアメリカ・ラインでポテトはユーロ・ラインです。
2006/06/28(水) 21:45 | URL | ぷみまろ #-[ 編集]
あはは!アリさんイタズラやらかしたね~愛犬の友見てみよう!

クンペルも布フェチだね~って言われるくらい服やら、引き物やら運んでクチュクチュしてます(笑)
2006/06/29(木) 02:00 | URL | dafuママ #-[ 編集]
「ウヒャ」なアリさんかわいい~♪

悪戯盛りですねえ、姫(笑)
これはなんでしょうか、洗濯物を引っ張り出してきたのか、それともタンスの中身を引っ張り出したのか。

先日ちょっと留守している間に、家もキッチンの引き出しを勝手にあけた小さい茶色がいまして、帰ったら菜ばしの残骸が部屋に転がっていましたよ。ああ~、もう~。鼻が伸びるぞーって、ハナペチャだからちょうどいいのかな?
2006/06/29(木) 17:28 | URL | かえる #PR6.u/TU[ 編集]
コメントありがとうございます!
>葵さん
マズルを短くしていくに当たって
キング・チャールズ・スパニエルなどの血も
導入したらしいですが、
一応、E・コッカーがA・コッカーの先祖のようです。

A・コッカーはE・コッカーと比べると
体格が少しだけ小さく、マズルが短い、
そしてコートの量が多いという特徴がありますが、
コッカーを飼っている人や犬種に詳しい人じゃないと
違いなんて分かりませんよね~。

>目黒さゆりさん
E・コッカーはA・コッカーの先祖に当たるみたいですね。

ちなみにマズルの短い犬種を作ったのは
一説によれば、子犬の頃の面影を残したかったからだそうです。
子犬ってみんな鼻ペチャで可愛いですからね~。
その気持ちもわからないでもありません。
ちなみにフレブルやボストン・テリアも同じような考えの下、
パグの血を導入たりして作出されたそうです。

アリさん、悪戯ばかりするので
いつかボルゾイみたいになってしまう気がします(笑)

>masyuさん
E・コッカーってマイナー犬種ですから
雑誌とかではあまり取り上げてくれないので
特集とかされていると、つい手にとってしまいます。
ちなみにどの雑誌かは分かりませんが
もう1冊、E・コッカーを特集している雑誌が出ているみたいです。

テレビに映っているのはよく見たら
仲間由紀江ですね。
今年の2月にナマで見ましたが、
ものすっごい美人でしたよ。
ちなみに上川隆也もかなりの男前でした。

>あわさん
コッカー特集をやっていたので思わず購入してしまいました。
その中でケアーンテリアのトリミングが特集されていたので
あわさんのところで報告してみました。

犬種の歴史って面白いですよね~。
ベドリントンテリアみたいに小説の登場人物が
名前の由来になっている犬種がいたと思えば
コイケルホンディエのように絶滅寸前から復活した犬種がいたりと
犬種の歴史を調べていくと面白いことがたくさん分かりますよね。

アリさん悪戯ばかりするので
もしかしたらいずれボルゾイみたいに
なってしまうかもしれません。
レモンちゃんは悪戯ばかりすると後ろ足が伸びて
カンガルーみたいになってしまうかもしれませんね笑)

>ナルトママさん
Å・コッカーも可愛いですよね。
特にフルコートにしたA・コッカーは本当に綺麗ですし。

それにしても、ナルトママさん。
アリさんやウェスティの子犬などの
他のワンコに浮気ばかりしていると、
可愛い、可愛いナルトお坊ちゃまが
「わしのこと忘れたんか~」って悲しい顔をしますよ(笑)

ちなみにアリさんは何を言っても懲りないので
最終的にはボルゾイくらい顔が長くなる予定です(笑)

>きすいさん
アメリカンも可愛いですよね~。
しかも、アメリカンも同じコッカーだけあって
かなりハイパーですしね。
でも、自分が散歩中に会うアメリカンの
マルガリータ率は70%をっ超えると思います(笑)
まあ、あれだけコートの量が多いと
ブラッシングも大変でしょうからね~。

オスカーくんも洗濯物をぐしゃぐしゃにするのが好きですか~。
うちのアリさんもです・・・。
ちなみに最後の写真は、
脱衣場から持ってきた洗濯前の洋服と
ゴミ箱から漁って来たティッシュ、
そして自分のスヌードを集めてみたようです。

>相棒さん
歴史的にはE・コッカーの方が古い犬種らしいですが、
日本ではディズニーの「わんわん物語」の影響で
A・コッカーの方がメジャーですね。

ところで、今年の犬種別登録頭数を見てみたのですが、
フレブルってラブラドールと同じくらいの登録があったんですね。
ちなみにE・コッカーなんてフレブルの8分の1です。

ベティ嬢は取り込んだ洗濯物がお好みですか~。
それは、困ってしまいますね~。
うちのアリさんは洗い終わったものより
洗う前の方が好みらしいです。

>ぷみまろさん
バーニーズってスイス犬なのにアメリカラインと
ヨーロッパラインがあるんですね~。
しかも、それぞれに違いがあるなんてびっくりです。

そういえば、G・レトリバーもアメリカ系とイギリス系があるとか
聞いたことがあります。
ちなみに、イギリス系のゴールデンは毛色が白っぽくて
体格が良いらしいです。

ブリーディングのことは全く分からないのですが、
同じ犬種で違いが出てしまっていいのかなと思うと同時に
その違いを楽しむこともまた面白そうだなと思います。

>dafeママさん 
洋服はわざわざ脱衣場から持ってきたようです。
まあ、洗う前だったのが救いですが(笑)
ちなみに水色の物体は実は
アリさんのスヌードなのですが
なぜ自分のスヌードと人が脱いだものを
一緒にして集めてしまうのかが理解不能です(笑)

クンペルくんも布が好きなんですね。
うちのアリさんも同じです。
硬いものより布とかの柔らかいものをクチャクチャ
噛む方が好きみたいですね。

>かえるさん
本当に悪戯盛りですよ。
でも、大きな悪戯はしないんですよね。
基本的に小さい悪戯をするのが大好きなようです。

ちなみに最後の写真は、
脱衣場から持ってきた洗濯前の洋服と
ゴミ箱から漁って来たティッシュ、
そして自分のスヌードを集めてみたようです(笑)

2号くんの鼻が伸びたところを想像したら
思わず吹き出してしまいました。
でも、2号くんとかアリさんみたいな懲りないワンコは
鼻が伸びてしまったら伸びてしまったで
大喜びしそうな気がします(笑)
2006/06/29(木) 21:21 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sixfootsteps.blog43.fc2.com/tb.php/99-47232c5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。